本文へスキップ

最先端グリーン技術を取り入れた人・環境に優しいグリーンハウスクリーニングを提供する専門店です。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.0120-38-5640

〒564-0041 大阪府吹田市泉町1-4-3-104
株式会社アドバンテックケア

【 グリーン多機能液剤 Stylish GREEN 】

お客様と作業スタッフの安全性、地球環境に負荷を掛けない”グリーンハウスクリーニング”の確立を考えた時、一番はじめに変えなければならないものが洗剤でした。前述のように業務用洗剤は非常に大量の有害化学物質を含んでいます。私たちは発生源を元から正さなければグリーンハウスクリーニングは実現出来ないと考え、まずこのハウスクリーニングで使う洗剤の開発に取組みました。自分たちが本当に必要としている洗剤を作るため、洗剤メーカーに頼らずオーダーメード液剤研究所 LaBo.1の協力の下、開発しました。
そして多機能さゆえ、既に洗剤という枠を越え、グリーン技術液剤として誕生したのが”Stylish GREEN”です。従来の業務用洗剤と同等のパワーを持ちながら、口に入っても問題ない、パワーと安全性を両立した液剤です。弊社の提供する”グリーンハウスクリーニング”では、このグリーン液剤”Stylish GREEN”を使ってクリーニングをします。
 【 グリーン技術液剤 Stylish GREEN 】
   液性 : 弱アルカリ性
   成分 : 技術加工水 90%
        特殊加工炭酸水素Na 8%
      ( Naイオン
Na2+、重炭酸イオン HCO32ー
        植物由来発泡剤 2%

これがStylish GREENです。
洗浄主成分は人体、海など自然界に非常に多く存在するナトリウムイオン、重炭酸イオンです。皆さんの馴染みのある呼び名で言うと”重曹”です。しかし普通の市販されている重曹は水に溶かすと(市販されている重曹クリーナーなども同じ)
Na+とHCO3-という形のイオンになりますが、最先端のグリーン技術によって特殊加工されたStylish GREENのイオンは、Na2+HCO32-という形になります。この通常とはまったく別次元のイオンに加工することによって洗浄力を10倍にパワーUPしながらも非常に高い安全性を確保することが出来るようになりました。またこのことによって洗浄用途以外にも消臭機能、コーティング機能など様々な機能を有するようにもなります。
  ----------------------------------------------------------------------------------
    炭酸水素Na(重曹)水  NaHCO3 → Na+ + HCO3-

         特殊技術加工により洗浄力、安全性が10倍にパワーUP!

    Stylish GREEN   NaHCO3 → Na2+ + HCO32-
  ----------------------------------------------------------------------------------
グリーンハウスクリーニングではこのStylish GREENをメインにして作業を組み立てることによって、従来のようにハウスクリーニング後にシックハウスにすることも無く、お客様に安全・安心の環境をご提供致します。




【汚水処理システム Crio】

「業務用の洗剤ってきついんでしょ?このまま排水口に流しても大丈夫なの?」
「この洗浄した後の汚水はこのまま捨てるの?環境に良くないんじゃない?」
「普段からハイブリッド車やエコバッグ、エコ洗剤を使って出来るだけ環境を意識して生活するようにしているから、洗剤のたくさん入った汚水を流してほしくないんだけど持って帰ってもらえるの?」
最近お客様からこの様なことをよく尋ねられます。
普段から環境や健康に対して意識の高いかたほど、ハウスクリーニングをする時もこのように疑問に思うのは当然のことだと思います。
もちろん弊社の行うグリーンハウスクリーニングではこの問題に対しても既に対応済み

現場で高度汚水処理技術(Crio)を使って分離し、洗浄汚水に含まれている汚れ成分、洗剤成分を塊にして綺麗な水だけを排水します。汚れの塊は持ち帰って乾燥させ焼却処分致します。

現在この汚水処理を出来るハウスクリーニング業者は、
日本国内において数社しかありません。

”初めての方へ”のコーナーで記載させて頂いたように、現在行われている大半のハウスクリーニングは、安全性、環境に対する配慮などは全く無く、汚れを落とすことが全てです。
ですから従来の業務用洗剤の中には有害な化学物質が大量に含まれています。
 最近はエコ洗剤というものを使う業者も少なからず出てきておりますが、こと汚水処理に関してはまったくの手付かずです。
お客様に言われて仕方なく持ち帰る、FC本部からの通達で仕方なく持ち帰る。
持ち帰っても処理する技術が無い、産業廃棄物として処理するにも費用が掛かり過ぎるため、後ろめたさを感じながら排水口へ流す。これがハウスクリーニングおける汚水処理の現状です。
 私たちは「ハウスクリーニングというサービスを通して次世代の子供たちに少しでも素晴らしい地球環境を残していきたい」という思いから業界に先駆けてこの汚水処理を積極的に行っています。
効率を最優先に考えると普通にハウスクリーニングをするよりも手間も時間も掛かりますが、避けては通れない環境問題に今私たちが出来ることの一つだと思ってスタッフ全員で取り組んでいます。
ぜひ一度現場でご覧下さい。

※”汚水処理システムCrio”は、弊社が2011年技術革新大賞(日本グリーンハウスクリーニング協会)を受賞した高度汚水処理技術です。